ロックフィッシュの潮回りについて考えてみる【※干潮、満潮どちらがいいか?大潮、中潮は釣れるのか?など】

海の生き物は「潮の動き」によって生活リズムを刻む傾向にあります。そのため、釣りを楽しむときは「潮の動き」や「干満の差」を意識することが大事な要素となるんですね。

当然「ロックフィッシュ」もその傾向にあり、釣れやすい潮回り、釣れにくい潮回りがありますので、今回は【ロックフィッシュが好む潮回り】についてお話していこうと思います。

 

干潮、満潮、どっちのほうが釣れる?、大潮、中潮、小潮、長潮、若潮、どの潮がいいの?そう疑問に感じている人は、ぜひ参考までに。

潮を読み、ロックフィッシュが釣れるタイミングを導き出そう!

満潮、干潮、どっちのほうが釣りやすい?

海は常に潮が流れており、干満の差により常に潮位が変化しています。そのため、満潮のときは水深が深くなり、干潮のときは水深が浅くなるのですが、ロックフィッシュを釣るときは干潮か満潮、どちらのほうが適しているのでしょうか?

その場所や時期によって「干潮と満潮、釣れる潮位は異なる」としか答えようがありませんが、個人的な経験談から言わせてもらうと【満潮のほうが良い思いをしたことが多い】ので、干潮よりは満潮のほうが釣りやすいんじゃないかな?とは思っています。

 

満潮のほうが釣れる!というよりは、満潮から干潮に向けて下げていくタイミング・・・この時間帯が一番ロックフィッシュの反応が良いと思っています。所謂「下げ3分」というやつですね。

ただ、だからといって干潮は釣れない!という訳ではなく、もちろん干潮時も満潮時と同様にロックフィッシュを釣ることはできるので、「干潮だから釣りに行かない・・・」という選択肢はナシにしておいて下さいね。

 

干潮から満潮に上げ始める所謂「上げ3分」は下げ3分同様ロックフィッシュの食いがよくなる傾向にあるので、結論としては「干潮満潮関係なく釣行し、深く考えず撃っていくこと」が大事です。

メモ

経験上「満潮」のほうが釣れる傾向にあるが、干潮でも問題なく釣れるので深く気にしないのがベスト

大潮や中潮はやはりよく釣れるのか?

大きく潮が動く日のほうがよく釣れるよ

海の生き物は潮の流れに合わせて生活スタイルを決めている傾向にあるので、やはり「潮がよく動く日」のほうが活性が高くなりやすく、つまり「釣れやすく」なる訳です。

ですので、潮の動きが大きくなる「大潮」「中潮」の日はロックフィッシュに限らず多くの魚の活性が高くなっていますので、【他の潮回りよりは釣れる可能性が高くなる】と言えますね。

 

大潮、中潮の日はロックフィッシュのエサとなる小魚の動きが活発になることが多く、そのポイントに沢山のベイトフィッシュが入りこんできたときはロックフィッシュの活性がハイになり、何をどうやっても釣れる・・・

それぐらいイージーに釣れることもあるので、潮がよく動く大潮や中潮の日はベイトフィッシュの動きに注目し、撃っていく場所を絞り込んでいくことが釣果を伸ばすコツとなります。

メモ

やはり大潮、中潮の日はよく釣れる

小潮、長潮、若潮は釣れない?

大潮、中潮以外の日はダメなの?

中潮、大潮の他に「小潮」「若潮」「長潮」がありますが、潮の動きがタルい日はロックフィッシュが釣れないのか?そう疑問に思っている人も多いとは思いますが、結論を言うと【小潮でも長潮でもロックフィッシュは釣れる】ので、気にせず釣行するのが一番です。

釣りに行かないことには絶対釣ることができませんからね、行けるときに行く。これが安定した釣果を伸ばすための最強法則です。

 

ただ、残念なことに小潮や長潮、若潮は大潮や中潮に比べると「魚の活性が低い」ことが多く、そうなると中々口を使わすのが難しくなります。

よりスローにルアーを動かしてやるとか、よりピンポイントに(魚のいる場所へ)ルアーを撃ち込むとか、それなりの工夫をすることが釣果を伸ばすための必須条件なので、試行錯誤しつつ、色々やってみるようにして下さい。

メモ

小潮や若潮でもロックフィッシュは釣れるが、中潮大潮に比べると期待は薄くなる

ロックフィッシュはそれほど潮に影響されない魚

他の魚に比べると、それほど気にしなくても大丈夫だよ

ここまで満潮だ干潮だ、大潮だ小潮だ・・・と色々お話してきましたが、実はロックフィッシュって「それほど潮に影響されない魚」なんですよね。もちろん、全く影響されない訳じゃないけど、それほどシビアにならなくても大丈夫・・・って感じです。

例えば青物(ハマチとか)を狙うときは、潮の流れの有無で釣果がべらぼうに変わってきますが、ロックフィッシュってそれほど潮回りによって釣果が変化しないんですよ。居れば食ってくる・・・ロックフィッシュのストック量がそこそこあるエリアでは潮回りに関係なく口を使ってくれるロックフィッシュが沢山いますからね、手数で攻めていく気持ちが大事です。

 

ロックフィッシュの場合は、潮回りよりも「釣行する時間帯」に気を使ったほうがいいですね。釣れる時間はバコバコ釣れるけど、釣れない時間帯は全く釣れない・・・時間によって釣果の差が激しいんですよ、ロックフィッシュって。

ロックフィッシュを釣れやすい時間帯については別記事で詳しくお話していますので、ロックフィッシュがよく釣れるであろう時間帯に釣行スケジュールを組み、より沢山の魚をゲットして下さいね!

ロックフィッシュが釣れる時間帯について

メモ

理想で言うと大潮、中潮がいいが、それほど気にしなくても釣れてくれるのがロックフィッシュという魚

以上、ロックフィッシュゲームの潮回りに関するアレコレでした。

スポンサーリンク

関連する記事