雨の日の【ロックフィッシュ】ゲームについて

今回は【雨の日でもロックフィッシュゲームを楽しむことはできるのか?】というお話。

休みの自由があり、いつでもどんなときでも釣りに行ける!って人なら良いですが、僕を含め大体の人は休日のコントロールが効かないため、雨の日に無理くり釣行することも多くなってくると思うので、ぜひ参考までに。

ロックフィッシュは雨でも釣れるのかな?

雨の日でも問題なくロックフィッシュは釣れる

雨でも魚は釣れる

結論から言いますと、雨の日でも【ロックフィッシュを釣ることは可能】です。そもそも海の中は、雨の日でも晴れの日でも水で溢れかえっていますからね、地上でちょっとやそっとの雨が降ったところで何の変化もありません。

ただし、大雨を伴う台風みたいに規格外の雨が降ったときは海の濁りがひどくなったり、海の中が荒れに荒れたりで魚の姿が一時的に見られなくなることもあります。つまり「強烈な雨が降ったときはロックフィッシュを釣ることができない」ということですね。

 

そもそも、そこまでの大雨が降ったときに釣行するのは非常にリスキーですからね、ロックフィッシュが釣れる釣れない以前に、釣りに行くことを断念することを強くオススメします。

メモ

ロックフィッシュは多少の雨程度なら問題なく釣れる

晴れの日に比べ明らかに釣果が上向くことも

めっちゃ釣れる!

雨の日は気分が落ち込みなんとなく「釣れないんじゃないかな?」とマイナス思考になってしまいがちですが、個人的な体験談として【雨の日は爆釣することが多い】傾向にあると思っています。

それも一度や二度の経験じゃありませんからね、ハッキリとした理由は分かりませんが、雨の日のほうがロックフィッシュの活性が上がり、釣りやすくなっていることは確かでしょう。

 

雨の日は晴れの日に比べて(太陽が隠れているため)ローライト気味になり、その結果として日中であっても薄暗い所謂「まずめ時」のような状況が続いているのだと思います。

後は低気圧の影響で魚の活性が高くなる・・・という意見もありますが、どれもこれも正解は【魚のみぞ知る】ことですからね、正確な答えを知る術はありません。ただ一つ言えるのは【(個人的に)雨の日は釣果が伸びることが多い】という事実だけなので、ぜひ雨の日のロックフィッシュゲームを楽しんでみて下さい。

メモ

雨の日は魚の活性が高くなるのか、普段よりよく釣れることが多い

雨の日はライトワインドでボトムを素早く攻めるのが効果的

個人的な「雨のロックフィッシュゲーム攻略法」ですが、ライトタックルを用いたライトワインド釣法が効くと感じています。もちろん、深場で大型のロックフィッシュを狙うときはライトではなく、普通のワインド釣法でもオッケです。

やり方は簡単で、3〜5g程度のダート用ジグヘッドにワームを装着し、ボトムからチョン、チョン、と2回ほどアクション、そして再度着底させ、後はこれを繰り返すだけ。

 

ロックフィッシュがいれば、アクション後のフォール中にカツン!と金属的なアタリがでますので、後はアワセるだけでオッケーです。この釣法で実績が高いワームはブリーデン「ビーローチ」なので、参考までに。

人が少なくある意味釣りがしやすい環境に

人が少なく快適に釣りができる!

雨を嫌う釣り人は想像以上に多く、いつもは沢山の人で賑わっている人気の釣り場であっても、「雨の日はガラガラ」ってことがよくあります。

中には【人が少ない雨の日をメインに釣りにでかける】って人もいるほど、人が少ない釣り場はある意味快適なので、敢えて雨日を狙い釣行してみるのもありかもしれませんね。

 

人が少なくなれば狙いのポイントに入りやすくなりますし、魚が釣れる可能性も高くなります。ロックフィッシュは青物のように回遊性の魚ではなく、一定の場所に留まることの多い魚ですからね、人が多くなればなるほど人の数と魚の数に矛盾が出てしまい、釣れにくくなってしまうのです。

例えば100匹の絶対に釣れるロックフィッシュがいる場所に、200人の釣り人がいたと仮定しましょう。すると一人頭0.5匹しか狙えない計算となり、つまり半数の人はボウズを食らうことになりますよね?人が多いほど釣れにくくなるんですよ、ロックフィッシュって。

メモ

人が少ない釣り場は色々捗る

滑らないよう注意が必要

雨の日は足元に注意

雨の日は問題なくロックフィッシュゲームを楽しむことができ、あわよくばいつも以上の釣果に恵まれることもありますが、忘れてはいけないのが【雨の日は晴れの日に比べて危険が増す】ということ。

雨で濡れた地面は滑りやすいですし、滑った拍子に海に転落してしまえば大事件です。大事な道具は壊れてしまうでしょうし、もちろん怪我をするリスクだってあります。下手すりゃ命に関わるような事故に繋がる恐れもありますからね。

 

雨の日は安全面を考慮し、安全第一な装備で釣行することを心がけて下さいね!

以上、雨の日のロックフィッシュゲームに関するアレコレでした。

スポンサーリンク

関連する記事