メジャークラフト製ロッドはすぐに折れる?その説について色々書いてこうと思います

これからショアジギングを始める友人に、「メジャークラフト製のロッドは安いし性能も良いからオススメだよ」と勧めたんですが、その助言に対する返しの言葉が・・・

でも、メジャクラ製ロッドってすぐ折れるんでしょ?】ってニュアンスの返しでした。

 

内心「初心者が何を言ってるんだよ・・・」って感じでしたが、逆に考えると初心者の方ほどネットで情報を仕入れ、その情報に準じてロッド選びをしているんだろうな・・・

と思いますので、このページでは「メジャクラ製ロッド、すぐ折れる説」について触れていこうと思います。

そんなバキバキ折れてれば、いま頃メジャクラってメーカーは潰れてるぜ?

メジャクラ製ロッドはすぐ折れる・・・って噂がチラホラと

で、この件があってからネットで色々調べてみたんですが、たしかに某チャンネルとか、一部のブロガーの記事にて「メジャクラ製ロッドはすぐ折れるから買わないほうがいいよ」って意見がチラホラ。ほんともうメジャクラさん訴えてもいいんじゃね?ってぐらいボロカスに書かれてるページもありました。

まぁこのようなページを読めば、これから釣りを始めるような初心者さんはメジャクラを避けるようになるだろし、絶対買わないだろうね、うん。

結論から言うと、「そんなことはない」

僕はメジャークラフト製のロッドを5本か6本(いっぱいありすぎて覚えてないw)所有し、他のアングラーとは比べ物にならないほど酷使していますが、今までただの一度も折れたことはありません。ほんと、多いときは週7回ペースで使ってますからね、要するに毎日。

この結果から断言できる結論は、「メジャークラフト製のロッドが特別折れやすいことはない」ってこと。もちろんメジャクラは中国製だし製品にムラがでるのは仕方のないことだけど、これに関しては他メーカーも一緒ですからね。

 

メジャークラフトじゃなくても、シマノでもダイワでもアピアでもヤマガでも、使い方が悪ければ有無を言わさず折れます。要するに、使い手次第でどうとでもなるってこと。

母数が多いから「メジャクラの竿が折れたよ・・・」って話をよく聞くようになる

ご存知の通り、メジャークラフト製のロッドは「え、こんなに安いの?」ってぐらいリーズナブルな価格で売られてるので、当然使ってるアングラーの母数が多くなります。更に初心者であればあるほど低価格ロッドを選ぶことが多いので、ロッドの扱いに慣れていないアングラーが多く使ってるのです。

そんなこんなでメジャークラフト製のロッドを使ってる母数が他メーカーに比べ圧倒的に多くなってしまいますので、結果として「折れたよ・・・」って話を聞く機会が多くなるって仕組み。

 

実際、僕の周りでメジャークラフト製ロッドを使ってるアングラーは沢山いますし、「キャスト中に折れたよ・・・」って人も知ってますが、これは単純に使い方が悪いかキャストの仕方が悪いか。

メーカー側がどうとかより、使い手側の問題が大きな要因となってる可能性が高いんですね。まぁそんな感じ。

万が一折れたときの対処方法

メジャークラフト性のロッドが万が一、ポキッと折れてしまったときは、購入した店舗(ネットで買ったときは最寄りの店舗)へ持っていき、メーカーへ修理依頼を出して下さい。

ただし、ソルパラやクロステージなど、実売価格が1万円を切るようなロッドの場合、修理に出すより新しくロッドを新調したほうが得になるケースもあるので、その辺りはご注意を。

 

以上、メジャクラ製ロッド、すぐ折れる説についての僕の意見でした、

スポンサーリンク

関連する記事