ドリームアップ【マッカム】の実釣インプレ!メバルやガシラを狙う、その使い方を徹底解説!

今回は、ドリームアップからリリースされている【マッカム】を使い、実際に釣行してきたレポートです。その釣行ログや、マッカムを使いメバルやガシラを狙うとにの使い方を紹介していきますので、ぜひ参考までに。

マッカムはアジング、メバリング用のハンドポワードワーム

ドリームアップ
¥540 (2018/10/18 00:47:51時点 Amazon調べ-詳細)

まず、ドリームアップ「マッカム」の詳細スペックの紹介ですが、マッカムには2つのサイズがラインナップされており、1.7インチ、2.3インチの2つが用意されています。狙う魚のサイズによって使い分けられるのが嬉しいところですね!

カラーラインナップは全28種類と滅茶苦茶豊富で、買うときは凄く迷いますね。個人的にはグロー系カラーをよく使うので、購入時の参考までに。

 

また、マッカムは「ハンドポワード」という硬さを柔軟に変えることのできる素材が使われており、非常にソフトマテリアルに作られています。そのため、海中での動きは凄くナチュラルとなり、魚からの吸い込みに対しスポッと吸い込まれてくれるので、ショートバイトが頻発するような状況下でその力を発揮してくれることになります。

マッカムの使い方

ドリームアップ「マッカム」の使い方ですが、基本的にメバルは「ただ巻き」、アジは「フォール」で使うという認識でオッケーです。個人的には、1g前後のジグヘッドに装着し、海の中を漂わす感じで使うことが多いですね。

具体的には、キャスト後任意のレンジまで沈め、チョンチョンとシェイクを入れた後、カーブフォールで食わせの間を入れる・・・こんな感じです。

 

また、先程もお話した通りマッカムはハンドポワードで非常に柔らかいソフトマテリアルとなっており、魚からの吸い込みが抜群です!ショートバイトが多発する状況下で「アタリはあるけど全く乗らない・・・」そんな状況下でその力をフルに発揮することができるので、ぜひお試し下さい。

マッカムの実釣インプレ!


↑より詳しくは動画からご確認下さい。ツリイコチャンネルでは釣行動画などを定期的にアップしていますので、よければチャンネル登録よろしくお願いします。

チャンネル登録はコチラ

 

今回、本音を言うと「アジが釣りたい・・・」という気持ちで現場に向かったのですが、ジグ単で届く距離には10cmを切るような豆アジが乱舞している状態。当然まともなサイズのアジはいてません。

「フロートで遠投すれば20cmほどのアジが釣れる」みたいな状況下ではあったのですが、今回はどうしてもジグ単で結果を残したかったので、アジは諦め、ボトム中心のライトロックフィッシュ狙いに変更です。

 

ボトムを取りやすいよう、2gのジグヘッドにマッカムを装着し、ボトム着底後チョンチョンと軽くシェイクを入れた後、カーブフォールで食わせの間を作る・・・みたいなやり方で攻めていくと・・・

5投目ぐらいで時期外れの「メバル」をゲット。サイズは22cmほど。

 

その後同じように攻めていくと、10投に1回ぐらいはアタリがある感じで、ポツリポツリとガシラ(カサゴ)がHITします。今日はガシラのサイズが良く、23cmほどのガシラ3匹を筆頭に、15cm〜20cmのガシラが沢山釣れた感じです。

↓最終的なキープサイズの釣果はこんな感じ。

目当てのアジは釣れませんでしたが、ドリームアップ【マッカム】はロックフィッシュにも超有効的なことが分かりましたので、価値のある釣行でした。

ドリームアップ
¥540 (2018/10/18 00:47:51時点 Amazon調べ-詳細)

以上、マッカム実釣インプレでした!

スポンサーリンク

関連する記事