ヒラメ釣りは難しい?難易度は?って話

今回は、ルアーでヒラメを釣るのは「難しいのか?」「難易度は高いの?」ってお話。これからヒラメ釣りを始めようと思ってるんだけど、「ヒラメ釣りは簡単」「いやいや、ヒラメ釣りは難しいよ」という人の二極化が激しく、一体どっちが正しいのか分からない・・・

そんな人はぜひ参考までに。

ヒラメを釣るのは難しいの?

ヒラメ釣りは「そこそこ難しい」!難易度が高い理由を考えてみる

先に結論から言うと、ヒラメをルアーで釣るのはそこそこ難易度が高いと言わざるを得ません。めちゃくちゃ難しい訳ではないけど、簡単ではない・・・そんな認識でオッケーです。

ではなぜヒラメ釣りはそこそこ難しいのでしょうか?それは「釣れる場所を探すのが難しい」「離岸流を探すのが難しい」「レンジキープが難しい」この3つの要素があるからなんですね。

 

逆に言うと、この3つの要素さえかき消してしまえば「ヒラメ釣りはそれほど難しくない釣り」となり得ますので、まずは簡潔にこの3つの要素について考えていきましょう。

メモ

ヒラメ釣りはめちゃくちゃ難しい訳でもないが、めちゃくちゃ簡単な訳でもない

釣れている場所を探すのが難しい

ヒラメの魚影が濃い場所を探さないといけないよ

静岡県とか三重県とか、そもそもヒラメ釣りに適した場所が多く、ヒラメの魚影が濃い場所にお住みの方は「何を言っているんだ?」と感じてしまうでしょうが、ヒラメが好んで住むようなサーフがなく、ヒラメの魚影が薄い場所に住んでいるアングラーからすれば、「ヒラメが釣れる場所」を探すだけでも難易度が高いのですよ。

ツリイコ編集部のある大阪府なんて、まともにヒラメが釣れるポイントって極少数ですからね、ヒラメの姿を見れるだけでも御の字・・・そんな場所が大半です。

 

そのため、ヒラメがよく釣れる場所を絞り込むのが難しく、結果として「ヒラメ釣りは難易度が高い」と言わざるを得ないんですね、場所選びをミスするとほんと釣れませんからね、ヒラメって。

ちなみに、ヒラメを釣るための場所選びについては別記事で詳しくお話していますので、そちらを参考までにどうぞ。

ヒラメを釣るときの場所選び

メモ

ヒラメ釣りは場所探しの難易度が高い

離岸流を見つけるのが難しい

離岸流とは、岸から沖へ向いて急激に流れている場所のことで、離岸流が発生する場所は底がえぐれていることが多く、その変化に多くのヒラメが付いている傾向にあります。

そのため、ヒラメをコンスタントに釣るためには「離岸流を見つける」のが大事な要素なのですが、難しいんですよね、離岸流を探すのって。熟練アングラーであれば目で見て「ここに離岸流があるぞ!」と判断できますが、素人目で見ると「え、なにが違うの?」と、離岸流と普通の流れを見分けるのがとても難しいのです。

 

広大なサーフでは離岸流などの変化を見つけることがヒラメの釣果を伸ばすためのポイントとなるので、逆に言うと「離岸流などの変化を見つけられない」ことには思い描いた釣果を得ることが難しくなるんですね。離岸流だけでなく、ブレイクライン(参考→ブレイクの見つけ方)などもこれに該当します。

メモ

離岸流を判断するのが難しい

レンジキープが難しい

ヒラメは砂地のボトム(底)にベッタリ付いている魚なので、ルアーを通すときは「ボトム付近」をレンジキープしながら引いてくることが絶対条件となります。

ヒラメは案外遊泳力に長けた魚で、中層ぐらいまでなら浮き上がりルアーにバイトしてくることもありますが、その点を考慮しても「ボトムから離しすぎるのは釣果が落ちる原因」となるため、ルアーを一定層キープしながら引いてくる「レンジキープスキル」が必要となるんですよ。

 

自分の中では「レンジキープできてる」と思っていても、案外浮き上がってるものですからね、ルアーって。自分ではボトム付近を引いてたつもりなのに、実は中層よりも上を引いていた・・・

そうなれば思うような釣果を得ることができなくなるので、ヒラメを狙うときは「ボトムをレンジキープしながら引いてくる」意識を強く持つことが大事な要素となります。

メモ

レンジキープの難易度が高い・・・

慣れてくれば意外と簡単

慣れれば簡単だよ

ヒラメ釣りは、始めたばかりの初心者には敷居の高い難しい釣りと化しますが、「場所選び」「海中変化を探す能力」「レンジキープスキル」、この3つを身につけることさえできれば「比較的簡単に楽しめる釣り」に変身します。

ヒラメは非常に獰猛な魚で、ルアーに対し恐ろしいほどアタックしてきますからね、ヒラメの目の前にルアーを通してやると・・・ガツン!っと一発で食ってきます。

 

詰まるところ、ヒラメ釣りは「場数を踏む」ことが釣果を伸ばすために一番大事な要素となるため、「ヒラメ釣りは難しいから・・・」と躊躇するのではなく、何度も何度もフィールドに足を運び、自らのレベルを上げることにより「難易度を低く」するのが一番ですね。経験値を積みまくりましょう。

メモ

経験値を積みレベルアップし、難しいヒラメ釣りを簡単な釣りに変化させちゃおう!

以上、ヒラメ釣りは難しいのか?という点に関するアレコレでした。

スポンサーリンク

関連する記事